レポート【6月のてしごとひろば】

36226652_1970237703007343_9190858022027526144_o

35990185_1970237349674045_130153091210149888_o

36031868_1970237363007377_3591709308003287040_o

36062837_1970237386340708_3546468699487600640_o

てしごとひろば4回目は、籐のかごあみでした。
受付開始当初より参加希望者が多く、キャンセル待ち多数の人気回となりました。
卒園児のお母さん講師から簡単に籐の性質を学び、いざ編み始めます。
とにかく最初が肝心、力加減が強すぎても弱すぎてもいけません。目数を読みながら編み進めるうちに、わからなくなる参加者多数。今何周目?何本づつ編むんだっけ??
編んでは解きを繰り返しながら、「行っては戻る、子育てと一緒だね」などと話しながら、時間までに家で仕上げられるところまで出来ました。
ひろばでも初挑戦のかごあみでしたが、無事に終了できました。
何回か編むと小さなかごなら簡単に数十分で出来るようになります。
籐が目に刺さらないように安全に配慮する必要がありますが、夏、水浴びするお子さんの傍でできる手仕事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です