レポート【5月のてしごとひろば】

32423191_1917280371636410_9042313382639697920_o

32488966_1917280518303062_3559097178943127552_o

32464429_1917280394969741_5048175891088146432_n

第2回目てしごとひろば、羊毛ボールを作りました。
幼児のみでなく、赤ちゃんでもたのしめるおもちゃです。羊毛のにおい、フェルトの温かみのある肌触り、全く角のない調和の取れた丸み。一つとして同じものは生まれません。
羊毛を少しづつ取りながら、手でギュッギュッと丸め大きくしていきます。今回は中に水琴鈴を入れました。シャラシャラと響く音にお子さんもお母さんもうっとり。
ボールを大きくするのが難しく、苦戦しましたが柔らかくできたり固くなったりりと、お母さんの手によって同じ羊毛でも全く違うものができました。フェルト化の工程は3歳くらいからのお子さんと一緒にできます。石鹸の泡と温かいお湯でフワフワの羊毛がフェルト化していく様子は、楽しく驚きの体験になるでしょう。
次回は5月21、25日は草木染めです。今回作ったボールとハンカチを染めます。同じ染料を使い媒染を変え2色にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です