だるま落とし色づけ

だるま落とし

加工されていない木のだるまおとしにざっとやすりをかけ、彩色するというシンプルながら奥深い仕事
シュトックマーの持つ、色に色を重ねた時に生まれる混色の感動がダイレクトに楽しめる色付け。
皆同じ6色の絵の具で塗り始めたのに、塗り上がってみると各々違う色合いとなります。

最後に、蜜蝋ワックスを塗って乾かしてを2回繰り返して完成します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です