【てしごとひろば】トランスパレントスター

79371887_2878728258824945_4690029176843927552_o

79444464_2878728288824942_2152153553056038912_o

78821339_2878728265491611_4293361416317960192_o

寒さも本格的になってまいりました。
気づけば、こどもの園のお庭も落ち葉がいっぱいに
13日今年最後のてしごとひろばでした。トランスパレントスターを作りました。
北欧では、冬至に向かって日がどんどん短くなってくる季節に、北側の窓に飾られます。
おひさまの光を集めるトランスパレントスターは、paper sun catcherと呼ばれているそうです。
同じ大きさの半透明の紙を、同じ形に折り少し重ねて貼ると、美しい星の形や雪の結晶ができます。
とても簡単で、お子さんがいても一緒に楽しめる手仕事です。
貼り合わせ、窓辺に飾ると
きれい!もっと作りたくなります。
お子さんとのりで貼りあわせる姿にはスタッフも温かい気持ちになりました。
金曜は、一段と冷え込み薄暗い一日でしたが、トランスパレントスターを通して、おひさまの光がお部屋に満ちていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です